2007年11月20日

Mac OS X Leopardが正式な「UNIX」に認定

The Open Groupは19日(米国時間)、Appleが10月にリリースした「Mac OS X Leopard」をUNIX 03標準規格を満たす製品として認定した。対象はMac OS X 10.5 / Leopardのクライアント版とサーバ版の2製品、今後はSingle UNIX Specification Version 3 (SUSv3) 準拠のオペレーティングシステムとして、正式に「UNIX」を名乗ることが許される。UNIX 03の認定を受けた製品は、オープンソースのBSD系OSでは初めて。

UNIX 03の認定対象となる項目には、ライブラリやシステムコール、コマンドユーティリティなどSUSv3仕様のほか、POSIX 1003.1仕様が含まれる。Mac OS Xは、Machカーネルを軸にBSD由来のプログラムで構成される「Darwin」をベースのOSに採用、UNIXと高い互換性を有していたが、UNIX 03準拠として正式に認定されたことにより、ベンダーからのサポートなど、ユーザはUNIXとしての恩恵を最大限に活用できることとなった。

「UNIX」はThe Open Groupの登録商標であり、使用には同団体の定義 (SUS) を満たす必要がある。Appleは2000年にMac OS Xをリリースして以来、製品の説明にUNIXという語句を使用していたが、SUSの認証は獲得していなかった。そのため商標の使用を巡る法的な争いが発生していたが、Appleは方針を転換、2007年5月にはOpen Brand UNIX 03に登録していた。

Mac OS X Leopardが正式な「UNIX」に認定
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/11/20/004/index.html

Macで使える便利なコマンドライン
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0711/15/news011.html
ラベル:Mac leopard UNIX
posted by 猫マック at 15:08| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
似たようなデザインのブログでビックリしました。一緒に、大好きなMacを応援していきましょう。
Posted by よこ at 2008年10月25日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: UNIXUNIXョ (or ユニックス) は、マルチタスク、マルチユーザ機能を有するオペレーティングシステムの一種。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quo..
Weblog: サーバー用語集
Tracked: 2008-02-18 11:03

Mac OS X Leopardは正式な「UNIX」に認定されてます
Excerpt: Mac OSXは、UNIXをベースにした素晴らしいOSですね。
Weblog: Macパソコン大好き!ブログ
Tracked: 2008-10-25 22:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。